fbpx

中間テストの結果。

定期テスト







中間テストの結果。



今判明している段階で、5教科最高点は、



中1の458点が最高です。



これから、中2〜中3の成績も返ってくることでしょう。








2020年度も2021年度も塾生の4人に1人が上位10%以内に入っておりますが、中1の段階から定期テスト上位10%以内の成績を収めている生徒はいません。



いま定期テスト上位10%以内の成績を取ってくる中2〜中3達は、中1の頃は上位20%〜上位40%が良いところです。



そういう生徒たちが、1年〜2年かけて上位10%以内の位置に来ています。







458点取った中1も(おそらく学年2位予想)、中1秋の段階で学年2〜5位の位置につけているため、そこそこのセンスを持っていますが、毎日勉強しています。


定期テストが大事ではないからです。


定期テストの点数に一喜一憂していると、本当に大事なことを見失います。


模試で成績が取れない定期テスト上位者ならば、それこそ高校へ進んで苦労してしまいます。






本来、地域2番手〜3番手に進学できる実力がないにも関わらず、内申点のみで合格し、高校での勉強についていけない生徒を見るのは辛いことです。



そうならないために。



中学生のうちから、高校生活を見据えて勉強を進めていく必要があります。






高校入試は内申点勝負。


高校生活は偏差値勝負。




です。













タイトルとURLをコピーしました