fbpx

映画で授業 初日

塾からのお知らせ




赤穂市の進学個別指導塾Willbeの光庵です。



本日は「映画で授業」


映画を見て中学生高校生たちに感想文を書いてもらい、感想文を見て授業内容を決めます。


「映画を用いて人間分析/社会分析」を行う授業です。






活字離れといった問題意識云々よりも、漫画ですらストーリーを追えない子が増えてきたように思います。スマホのようなもので受動的な姿勢によって心を動かせていないのか、強すぎる刺激によって脳が動いていないのか、そんなことは分かりません。


そんな世の中だからこそ「塾の枠組み」から離れた「国語の授業」のようなものが必要です。


国語は全ての礎。







やりたいことは、塾の悪いところを排除した授業。









8/7(日)ショーシャンクの空に

妻とその愛人を射殺したかどで刑務所送りとなった銀行員。初めは戸惑っていたが、やがて彼は自らの不思議な魅力で、すさんだ受刑者達の心を掴んでゆく。そして20年の歳月が流れた時、彼は冤罪を晴らす重要な証拠をつかむ。




中学生/高校生の感想からその場で授業を決めます。


模範解答を求めているわけではありません。


筆者が伝えたいことですとか、ここを読めばそうとしか読み取れないですとか、そいう部分を離れて、カッコイイ感想文を書こうとする必要もなく、ただただ、





レッドがアンディーに向かって「どうしてスマしているんだ?俺たちを見下しているのか?」(正確ではありません)

といったセリフの意味がピンときていなかったそう書いていただければ良いでしょうし、



なぜボグスが痛めつけられたのか分からなかったならそれで良いですし、



レッドやブルックスが極端に外の世界を怖れる意味がピンとこないならばそう書いていただければ良い、


ブルックスの自殺によって「終身刑が人権を無視している。」と感じたのであればそれはそれで良い、





アンディーが6年間手紙を書き続け図書館に本を増やせたシーンを見て「諦めなければ奇跡は叶う」と思ったならそれでも良い、


(そこ???なんてことは言いません。)


「フィガロの指輪」が放送され囚人たちが微動だに動かず聞き入っているシーンが忘れられないなら「忘れられない」と書けば良い、



レッドがアンディーに自己紹介をしたシーンを見て「変な名前だと思うかい?アイルランド系なのさ」(正確ではありません)と言った意味がわからなければそう書けば良い。




「心の豊かさを失っちゃダメだ」と思ばそう書いていただければ良いです。













君たちが感じたこと見たことからもう一歩先へ!!



映画の解像度をあげる。


小説の解像度をあげる。


そんなことをやりたいのです。






授業をするのは私ではありませんが笑








授業を終えて



さてさて、授業内容の受け取り方は様々だったようです。


出来うるなら「あ〜だこ〜だ」と言いながら楽しんで参りましょう〜。






なんでも良いんですよ。


言葉にならないことを言葉にしようとしてみれば良いですし、

面白くなかったと思ば面白くなかったと言えば良いですし、





とりあえず、気になったシーンだけもう一度今から見返す私です。




タイトルとURLをコピーしました