fbpx

子どもは強い。

中学生/高校受験






どこからが「無理」で、


どこまでが「無理じゃない」


ってのは曖昧で分からない。










昨日も、


中3たちは、


岡山学芸館の入試が終わり


塾に来て自習して、


中学生だから高校生のように遅くまでいて良いわけでもないから途中で帰って、


オンライン自習室に入ってきて、


12時頃まで勉強して、


寝て、








今朝はちゃんと朝9時に来ている。


表情は晴れやか。











確かに心配にはなるんですよね。


体調だとか、


精神面だとか、


大丈夫なんかな〜ってね。






そんな時は本人と無駄話をしてみた時の表情を見るに限ります笑


目力!











子どもは僕らが思ってるより強いなっ



って思います。































ある中3が言ってました。


「いやぁ〜なんか頑張ろうって思うんですぅ」


そうそれそれ。


なんか頑張ろうって思う!!


理由を探すんじゃなくて感じにおいでよ!










何かやろうと思った時に、


仲良い友達がいるとかいないとかって話ではなく、


精神的に孤独になっとき、


やっぱ頑張れないですよね。






誰でも思っちゃいますよね。


「なんで私だけが??」


ってね。







そんな時「空気感」のようなものが威力を発揮するんだと思います。









そんなわけで、


毎日どれぐらい彼らが勉強しているか知っている分、


たまに朝の表情が心配になってしまいますが、


今日も彼らは晴れやかだったかな?


という話でした。










ーーーーーーーーーーーーー


よくよく聞いたら、学校の宿題が終わってないから追い込まれてるんだって子も何人かいたようで笑


そんなオチもありながら


今日も楽しんでまいります。


ーーーーーーーーーーーーーー














目の前の状況を楽しむ!!





タイトルとURLをコピーしました