fbpx

真面目に遊んでいます。【カップケーキアカデミー】

雑談






さて、今日も赤穂西と高校生たちは定期テスト直前。


朝9時から22時までお勉強。


11名が参加しています。




休憩時間にはやってるのが、

こちら。




もともとは小学生用教材として導入しているものです。




楽しそうですし、楽しいですが、私はいたって真面目です。


小学生や中学生を楽しませようなんてサラサラ考えていません。




(楽しんですけどね。。。)




このゲームに真面目に取り組むと、筋道を立てて考えなければいけません。


中学生がこのゲームに没頭して論理的思考力や判断力が身につくかどうかは知りません。








だがしかし、


小学生にやらせてみた結果、呆然と立ち尽くす子が多かった。


頭を使うのです。




ルールはこちら。ボードゲームの師匠、東京都:末廣先生の記事です。

【ボドゲと子供と教育と】『カップケーキ・アカデミー』で段取り力と俯瞰力と伝達力を学ぶ!
プログラムやアルゴリズムの教材として用いられるパズルゲーム『ハノイの塔』――と聞くと、一度は遊んだことのある方も多いかもしれません。今回は、その『ハノイの塔』のようなリアルタイム協力型パズルゲームである『カップケーキアカ ...







というわけで、本日も小学生の地頭を鍛えるために、中学生と高校生と一緒に予習をいたします。



タイトルとURLをコピーしました