fbpx

英検を受ける必要性ってあるん?なんか英検受けろって言われるよね。。。本当はどうなの?

高校生/大学受験

英検はマストではありませんが、受けておいた方がよいでしょう。




英検を受けるべき3つの理由

➀選択肢の問題

推薦入試をはじめとして入試出願要件・加点要件に英検を取り入れている大学が増えています。英検はマストではありませんが、行きたい大学を見つけたとき出願要件・加点要件に英検が記載されている場合は、受けることすら不可能になります。


大学受験方式は星の数ほど種類がございます。


具体的に大学や受験方式を知らないうちは英検を採った方が無難です。


こちらの記事でも少し触れましたが、大学推薦入試を受けるには「英検2級以上」持っていないと話にならない空気さえあります。







➁語彙力の保証


英検に合格していると英語力があるわけでも、英検に合格していると大学受験の問題がスラスラ解ける保証があるわけでもありません。英検と大学入試問題はまったくの別物です。それでも英検を受けておいた方が良いと思うのは「語彙力の保証」となるからです。

英語の長文が苦手だと塾の先生や学校の先生と言われます。だから単語帳を使って単語を覚えます。覚えたつもりで長文を解いても単語を覚えていないと言われます。どこまで覚えているのか分かりません。そこで、英検は文法問題がすくなく語彙力があれば合格できる可能性が高いため、英検2級程度の語彙力を持っているという指標になりえます。


問題を利用して英語力UP
➁社会や国語のテーマに慣れる


に丁度良いのが英検だと私は思っています。






➂合否という体験

英検は目標が明確であり、定期テストや模試といったふわっとした基準ではなく明確に合否が出ます。GTECやTOEICなども模試の代わりに使うといったケースもありますが、やはりイメージが湧きにくいでしょう。


それが必ずしも入試での得点力を意味しないにしても、入試までに「合否」を体験できる貴重な機会です。


もちろん英検もスコアが出るようになっていますので、準2級あたりまでは圧倒的な点数で合格できるように勉強していって欲しいです。













Willbeへのお問合せが公式LINEから

ブログやお知らせなどをタイムラインにて定期配信中!

気が向いた時だけブログを読めるようになっております( ´∀`)

弊塾に対する相談・お問合せは公式LINEから!


友だち追加

タイトルとURLをコピーしました