fbpx

息が詰まる。

中学生/高校受験



本日も自由参加の自習室。


テスト直前でもなんでもないから中学生の参加は少ない。





誰も喋らない。


誰も「一緒に」来ない。


長い子は8時間ぐらい。





ただただ全員が鉛筆を動かす。


質問は6個ぐらいあったかな。


英検の添削もやりながら。





誰にとっても幸せな空間ではない。


帰る子は来て1時間で帰る。


空気感に負けたのだと思う。


帰った方が有意義な時間を過ごせるよとも伝える。





強制はしない。

アドバイスはする。

気になったことは伝える。








どうしても集中が続かない子がいます。


どうしたいか聴きます。


タイマーを渡します。


50m走だと伝えてタイマーをセットして、その時間は集中してもらいます。


じ〜っと見てあげます。


声には出しません。


負けんなよって。


ダラダラ2時間かけてやってることが20分で終わるんだよ。


どうしても気分が乗らないこともあるだろう。


やりたくない宿題もあるだろう。


やる意思が少しでもあるなら助けてあげれます。


まだまだ中1は「集中する」練習をした方が良いですね。





自習の波に乗り切れない。














(数時間後↓)







ありがたいことに、昨日も問い合わせのご連絡を頂きました。


中1〜中2は、今問い合わせを頂いている方次第では受け入れることが出来ないかもしれません。


小学生はまだ余裕があります。


ぜひお問合せください。


タイトルとURLをコピーしました