fbpx

【夏期講習23日目】 YouTubeとゲーム

夏期講習2022





たまに塾の相談をさせていただいている埼玉県のエイメイ学習グループ川上先生のブログで以下のようなことが書かれておりました。



子どもにゲームをやめさせたいなら
    多くの子どもは、漫画、ゲーム、YouTubeにハマります。   &nbs…





最近は保護者面談でもゲームやYouTubeの話を保護者から聞かなくなったので、あまり気にしておりませんでしたが、


思わず笑ってしまったので、共有しておきます笑








「ゲームを子供にやめさせたいなら」は本当か?





本当に学校の宿題や勉強のようなテンションでゲームについて怒ると子どもたちは「ゲームが嫌い」になるのでしょうか?



ややどうでも良さそうですが笑、イメトレをしてみます。


本日小学生たちにイメトレをしてもらしました。




君たちは本当に勉強が嫌いなのか?



いまも昔もなんとなく勉強というものは忌み嫌われている気はいたします。


私「キミたちは勉強が嫌いなのか??」

小「はい」

私「なぜ嫌いなんだ?本当に『勉強』が嫌いなのか?」

小「いや〜〜〜別に勉強してる最中は〜〜〜〜」

小「別に嫌いって訳じゃないけど〜〜〜」




歯切れが悪いですね〜〜〜♪


私「なるほど、実は勉強は好きなのだけれど、勉強させられるのが嫌なんじゃないか??」


小「そうかもしれません」


私「とういうことはだよ?、、、、君たちが大好きなゲームを勉強のように与えられると嫌いになるのかな??」


小「え〜〜〜ん〜〜〜嬉しいです、だってずっとゲームしてていいんでしょ?」
小「お母さんに一度youtubeでされたことあります。」
小「あ〜〜〜1ヶ月続いたら嫌かもしれません」



なるほどですね。

小「先生、それ僕のお母さんに言ってくれませんか?」

私「え?いいの?本当に?僕なら絶対やだよ笑」

小「はい。なんか面白そうじゃないですか?」




なるほど。


というわけで、Willbe保護者の皆様。



本日より、ゲームをしない我が子をみて怒ってください。


ゲームをしない我が子にイラついてあげてください。


これみよがしにガミガミ言ってみましょう。







「あなた!なんでこんなに進まないの!?」


「今から1時間ゲームしなさい!お母さんが後ろで見ててあげるから!」


「ゲームを1時間してからじゃないと、遊びに行っちゃダメよ!」


「なんであんたはこんなにゲーム下手なの!」


「ドラゴン100個取るまでおやつ抜きよ!ドラゴンでレベルあげるのよ」


「1万ポイント私に送るまで勉強しちゃだめよ!」

















それを聞いていた中学生が、


「いや〜多分1週間でメンタルが崩壊します」


と言ってました。











なるほど。









私「ということは、この話の結論は、、、」


私「どんな大好きなことも、どんな大嫌いなことも、命令されてやるなら何も楽しくないということだね??」


私「ということは、大人になっても命令と指示によってでしか動けないのだとするならば、その人生は楽しくないのかもしれないね〜〜」



と無理やりな話をして終わりましたとさ。

タイトルとURLをコピーしました