fbpx

数と図形の融合とちょっとした嘘 【壱枚乃絵事件】

赤穂の話




ありがたいことに、本日も2名の小学生からお問合せをいただく中、



まじめな話をしようかと思いましたが、雑談回です。



京都の師匠に会いに行く



日曜日を利用して、久しぶりに京都の師匠に会いに行って参りました。




師匠の元に年に数回訪れ勉強をさせていただいておりますが、何度訪れても「学び」があります。







算数は難しい公式の暗記や計算問題ばかりを扱う抽象的な勉強ではありません。算数とは、本来、「数と図形」を学ぶ勉強です。そして、それは別々のものではありません。「数」と「図形」のバランスがとれて始めて理解が出来るものなのです。




「手」で触って実感出来る楽しく不思議に満ちあふれた世界なのです。本当に大切なのは「1+1=2」あと暗記するのではなく、「1と1のものを合わせると本当に2になる」ことを実感することが大事なのです。







といった小難しい話はこちらのブログにもまとめておりますので、参照下さいませwww














名古屋へ 全国の塾長達に会いに行く






京との師匠に会った後はそのまま名古屋へ。







國立先生にこちらの↑↑本を頂きました。


ツーショットで記念撮影までしていただいたのに、サインを頂くのを忘れていました。






とツイートすれば、優しい國立先生がサインをくれるとのこと笑


握手の力が強い國立先生から、優しい國立先生へと印象が変ったのであります。












赤穂の皆様へのおわび 【壱枚乃絵事件】




日曜日のインスタ投稿において、さも「壱枚乃絵」を訪れガトーショコラを楽しんだかのような投稿を致しましたが、


上記の通り、京都→名古屋を訪れていたため、壱枚乃絵にはいっておりません。


申し訳ありませんでした。


壱枚乃絵 赤穂店 ~海辺のテラスカフェ~ ICHIMAINOE sea side
壱枚乃絵 海辺店




保護者面談にて、「赤穂の良い感じカフェありますか?」と保護者に伺うと必ず出てくる壱枚乃絵です。



行きたいんですけど、、、、



日曜日の投稿は、







高砂で学研教室を営んでいる藤田先生の投稿をマルパクりした投稿であります。



藤田先生の学研教室あなあどるなかれ、加古川東という地域NO1高校に生徒を輩出するスゴ腕先生です。



しかし、壱枚乃絵。。。



立地が卑怯だと言わざるを得ません。



もう、、、あれは暴力です。





これ↓↓

https://ako-kankou.jp/dining/壱枚乃絵~海辺のテラスカフェ~.html











おいでやす赤穂。


えーとこでっせ。

























タイトルとURLをコピーしました